連休だというのに

札幌駅周辺は混雑していたのですが、
閑散とした小樽には驚きました。

これも震災というのでしょうか。

被災地への支援も必要ですが、この状況を見ると小樽の足腰を鍛えないと。

なかなかいいアイデアは思いつきませんが、色々と検討中です。

今後のイベントについて

日本国にとって大変な状況が続いています。

小樽ビールでは、今後のイベントなどは通常通り開催します。

我々に今出来ることは自粛ではなく、元気づけ・応援です。

人が集まれば募金もできるし、新たな支援策のアイデアも生まれるはずです。

東北大地震

大変な状況が刻々と伝えられています。

北海道は今回は大きな被害はないですが、当社に限らず、北海道と大規模被災地とは様々な関わりがあります。

今は早く状況が落ち着く事を祈るしかありません。

醸造体験

おさらい見学を含め、8時間におよぶ醸造体験、本当にお疲れ様でした。苦労した分、きっとおいしいビールができるものと信じております。お預かりしたビールは、全部で39タンク(樽)です。皆さんのビールが蔵出しされるその日が本当に楽しみです。(byヒゲ)